こんにちは、健太です。

 

ツイッターツールの完成形ということから多くのツイッターユーザーに

注目されているツイッターブレイン(Twitter Brain)ですが、

一部ユーザーからツール使用上のあるポイントについて

懸念の声が寄せられています。

 

この部分が分からないために

購入に踏み切れていないという方も少なくないようなので

今回はそのポイントに焦点を当ててみました。

 

ツイッターブレイン(Twitter Brain)の概要

 ■販売ページ
  ツイッターブレイン(Twitter Brain)特別価格
  ツイッターブレイン(Twitter Brain)通常価格

 ■販売者
  ・株式会社イーブックジャパン、佐藤潤、宇崎恵吾

 ■特定商法表記
  ・株式会社イーブックジャパン
  ・佐藤潤
  ・埼玉県志木市幸町1丁目6番58号104

 

これまでもお話してきましたが、

ツールに内蔵された自動リサーチ型BOTが

自動で他人の「面白いツイート」と「画像」を取り込み

ツイートしてくれるのがツイッターブレイン(Twitter Brain)です。

 

まさにこれまでのツイッターツールの欠点

全てクリアした革命的ツールと言えるわけですが…

 

その上で懸念されているポイントというのが

 

“他人のツイートや画像をそのまま転用して良いのか?”

 

という部分です。

 

やはり、ツイッターというサイトを利用するからには

規約上と法律上的に問題はないか?

という部分を心配されている方が多いようです。

 

まず、逆算的に考えることができるのは

『そういった問題がないからこそ販売されている』

ということが言えるわけですね。

 

と、言葉だけで言っても不安に思う方はいると思うので

何故問題ないのか?というところを具体的に説明したいと思います。

 

ツイッターの利用規約にはこういった事柄が記載されています。

 

ユーザーは、本サービス上にまたは本サービスを介して
コンテンツを送信、投稿、表示することをもって、
媒体または配布方法(既知のまたは今後開発されるもの)を問わず、
かかるコンテンツを使用、コピー、複製、処理、改変、修正、公表、送信、表示および
配布するための、世界的な非排他的ライセンスを(サブライセンスを許諾する権利と共に)
当社に対して無償で許諾するものとします。

お気に入り詳細を見る 本サービスを介して送信したコンテンツを、
他の媒体やサービスで配給、配信、配布または公表することを目的として、
当社のパートナーとなっている他の会社、組織または個人に対して
提供する権利が含まれることに、同意したものとします。

 

若干ややこしく感じるかもしれませんが、

簡単に説明すれば、他者のツイートや画像を

そのまま使用してツイートすること自体を

ツイッター側が認めているということです。

 

ツイッターを利用するにあたって、

全てのユーザーはこれらの利用規約に同意しなければなりません。

 

ですから、全てのツイッターユーザーは自身のツイートを

他のユーザーがコピー、複製、改変、修正、公表、送信することに

同意した上でツイッターを利用しているということなのです。

 

ツイッターというサイト自体が

こういったことをみとめており、

さらにツイッターユーザーはこれらの規約に

同意しているということから

このツールの利用は全く問題がない ということが分かりますね。

 

ブログアフィリ等の自動生成ツールですと

ツイッターのように“他人の文章をそのままコピー”して

使用することはリスクを伴います。

 

そういった意味で考えても、

ツイッターというサイトの特性を

最大限に活用することに成功したのが

ツイッターブレイン(Twitter Brain)なのです。

 

また、補足になるのですが、

ツイッターブレイン(Twitter Brain)では、

ツールが自動で取り込んだツイートの文章や画像に

手を加えることができます。

 

他のユーザーよりも差別化を図りたいという方は

この機能を利用してもいいでしょう。

 

これは当然のことですが、取り込んだツイートを

必ずそのままBOT化しなければならない

という決まりはありません。

 

文章をリライトしたり、画像を変更することによって

自分のみのオリジナルなアレンジ

行うことも自由にできるのが

ツイッターブレイン(Twitter Brain)なのです。

 

ちなみに、私の場合はよほど自分のアレンジに

自身がある場合でなければ

ツールが取り込んだツイート文章や画像を

リライトすることはありません。

 

はじめから、高い注目を集めてくれる

「面白いツイート」を自動で取り込んでくれるため

下手に手を加えないほうが良い反応を取れるというわけです。

 

このようなことから、ツイッターブレイン(Twitter Brain)を

使用する上での懸念されるポイント

“一切存在しない” ということがお分かりいただけると思います。

 

これまで、当検証ブログでは

このツールの利点について様々な角度から検証を行ってきましたが、

従来までの「ほったらかし系」の“自動集客ツール”の中では

群を抜いたクオリティーを実現していると言って良いでしょう。

 

ツイッターブレイン(Twitter Brain)について

疑問や質問とうは、以下の問い合わせフォームからお問合せ下さい。

 

≪問い合わせフォームはこちら≫

 

ツイッターブレイン(Twitter Brain)の概要

 ■販売ページ
  ツイッターブレイン(Twitter Brain)特別価格
  ツイッターブレイン(Twitter Brain)通常価格

 ■販売者
  ・株式会社イーブックジャパン、佐藤潤、宇崎恵吾

 ■特定商法表記
  ・株式会社イーブックジャパン
  ・佐藤潤
  ・埼玉県志木市幸町1丁目6番58号104